菜はなハナ
古民家の手作りCAFE。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
no title
文さんや周りの方々のおかげで、ホームページが始まりました。本当にありがとうございます☆菜はなのパソコンは、入院中です。
ホームページは初めてなので、何を書こうか‥楽しみです。
最近の菜はなは、冬の間すっかり雪におおわれていましたが、暖かい日差しのおかげで、少しづつ溶けてきました。縁側でひなたぼっこできる日が来ると思うと、ワクワクしてきます。いつだか、庭に子猫がいた時期がありました。石の陰にかくれたり、苔の上を歩いていたり…春の庭の楽しい思い出です。
本日のデザートセットのケーキは、シナモン&レモンのパウンドケーキにしました。ストーブで軽く焼いてから、オーブンでじっくり焼くのですが、オーブンからだんだんいい香りがただよってくると、お店の中は、幸せな香りに包まれます。いい音楽といい香りが流れる時、店内の壁や木が喜んでいるような気がするので不思議です。


000222

スポンサーサイト
【2006/03/28 10:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
菜はなと小樽散歩道の出会いのプロローグ
ここは小樽の山の手、天狗山へ向かう千秋通り、街路樹はナナカマド、雪が降っても真っ赤なナナカマドの実はなかなか落ちません。最後まで北風に吹かれながら赤い実は揺れています。

その通り沿いに、手入れの行き届いた広い庭を持つ築75年の日本建築が茶房&ギャラリー菜はなです。なぜか煉瓦の大きな煙突があるのです。

2005年11月、スペイン旅行の前に、お客さんの三上亜紀子のご紹介で染織家の角 寿子さんに出会いました。スミさんの工房は歩いて10分ほどのところにあります。

菜はなの漆喰壁や檜の梁の色を気に入ったスミさんの個展が即座に決定、すぐに初日を向かえ、FMおたるの中継が入りました。中継担当は岡本奈々さん、出演しているスミさんのお話を、制作中だった能面工房の外沢照章さんがラジオで聞いて翌日菜はなに来てくださいました。物作り同志のお話は弾み、4ヵ月後小樽散歩道は生まれるのです。

スミさんと一緒に藍を育てている小樽の奥野さん夫妻も加わり、FMおたるの奈々さん、散歩道管理人の文さんも加わり、はじまりはじまり~。
【2006/03/26 10:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
プロフィール

nahana

Author:nahana
昭和5年に建てられた古民家の手作りCAFE。
木のぬくもりと緑あふれる縁側で、のんびりとすごしていただけたら嬉しいです。

菜はなからのお知らせ

日曜日営業、始めさせていただきました。

菜はなの電話番号 0134-24-1713

菜はなで作品展しませんか?作家さん募集中!!

 

nahana.otaru@gmail.com までお問い合わせください。

営業時間

AM11:00~PM5:00 定休日は水曜日です。

菜はなへの行き方

菜はなへようこそ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。